タロット 愚者の意味・解説・鑑定例【0.THE FOOL】

愚者の解説

愚者のカードは、「0」という数字が示すとおり、ゼロからの出発を意味するカードです。

誰にも、何にも縛られない。
自分の思うがままに自由に生きる姿は、現代人として憧れますね(*^^*)

本人は、前を見て・・・もとい、足元なんて気にせずに、上だけを見て意気揚々としていますが。
足元には、崖があり、荒波があり、白いワンコが「危ないよ!」と警告しています。

カードの意味・キーワード

  • キーワード
    放浪の自由人、脱出、脱却、無心、無意味
  • 正位置
    新しい状況、無の状態、地位も名誉も関係ない、夢追い人、常識にとらわれない、純真無垢
  • 逆位置
    予期しない出来事、おろかな行動、不安定、間違った方向、あての無い旅、荒削り

愚者のタロット鑑定例

正位置の鑑定例

  1. 好奇心のまま、感じるままに前に進んでいきましょう。
    何にも捕われる必要はありません。あなたは自由なのだから。
  2. 心は自由を感じていますか?
    固定観念に惑わされず、もっと素直に自分を表現できるのではないでしょうか。
    誰にも邪魔されたくない道があるのなら、勇気をもって貫いても良さそうですよ。
  3. 子供のように好奇心を持ち、挑戦したい一日。
    身構えることなく、直観を信じていきましょう。
    そうすることであなたの個性が発揮され、エネルギーが湧き上がりそうです。
    今を楽しんでいきましょう♪
  4. 新しい恋の予感。
    次に出会うのは、今までとは違うタイプの人かもしれません。
    ノリよくフレンドリーに接していきましょう。
  5. 一目ぼれしたり、一目ぼれされたりすることが、あるかもしれません。
    チャンスは一瞬です。
    いつでも次の恋愛がスタートできるように、自分の中の戦闘スイッチを今すぐONにしましょう♪

 

逆位置の鑑定例

  1. 足元が不安定になっていませんか。
    思いがけない「まさか」に足を踏み入れてしまいそうです。
    ノリと勢いで前に進んでいることがあれば、いちど立ち止まってみましょう。
  2. 周りの状況を考えずに突っ走ると、痛い目にあいやすくなります。
    時々は空気を読みましょう。そっちの方向は危ないかもしれませんよ。
  3. 軽率になっていませんか?
    落とし穴を見落としていそうです。
    自由と責任はセットです。もう少し地に足をつけるのがオススメですよ。
  4. 気分に流されて、衝動的に行動し過ぎないよう要注意。
    考えなしに、焦って行動しても、あまり良いことはありません。
    今は一呼吸おいて、地に足が着いていることを確認してから動くくらいで、丁度良さそうですよ。
  5. まだ考えが甘いところはありませんか?
    もう少し詰めて考えたり、冷静に方向を定める必要はありませんか?
    早いうちに計画を見直しするのが、良さそうですよ。

 

占い鑑定の申込み・お問合せ先

このページでは、「ワンオラクル(1枚引き)」という手法を使った場合の鑑定例を紹介しました。
ただし、通常の鑑定では、一度に10枚のタロットを使用し、前後の関係やバランスも見ながら、より深く、より広く、詳細に見ています。
多角的な視点から、あなたにとって今いちばん必要なメッセージをお伝えしています。

詳細な占い結果をお求めの方は、下記をクリックして、フォームに必要事項をご記入の上、占い鑑定をお申し込みください。
折り返し、メールにてご連絡差し上げます。

占いの鑑定メニュー・料金はコチラをご覧ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

東京理科大学卒の理系占い師。 得意な占術は、タロットと四柱推命。 品川を中心に、東京都内で対面占い鑑定しています。 今あなたに必要な事を、占い結果×現状からリアルに分析しお伝えします♪ → 詳しいプロフィールはこちら